ラガヴーリン200周年記念限定ボトル 広島バーリトハピブログ

カテゴリー Blog, Other, ウィスキー, お酒, スコッチウィスキー, 日記, 本館 リトルハピネス
img_1903.jpg

広島市中区流川のバー Little Happiness 日曜日も営業

皆様こんばんは、リトハピの河野です。

昨日は中国にご出張されていた常連のお客様からお土産を頂きました!

中国の老酒(ラオチュウ)!!

k様有難うございます(^O^)

中国のお酒についてはよく分からないのでザックリと調べてみました。

まず黄酒(ホアンチュウ)という種類の醸造酒日本で言う日本酒くらいのポピュラーなお酒があり、

浙江省で造っている代表的な黄酒が紹興酒。

で、黄酒の長期熟成が老酒と呼ばれるのだそうです。

飲んでみるとなるほど、いつか飲んだ事ある紹興酒をもっと複雑にした感じ、でも味わいは

甘みがほとんどなくかなりドライで面白い!!!

ウイスキーメインのバーに居ながら、老酒やブランデーなど、色々なお酒のお話ができて楽しかったです。

さてこのままでは老酒のブログになってしまいますので本日のオススメボトルを。。。

ラガブーリン8年

ラガヴーリン蒸留所の創業は1816年。

2016年に200周年を迎えたラガヴーリンの記念ボトルです。

16年がスタンダードボトルのラガヴーリンでなぜ8年を出したのかというと、

1887年に世界初のウイスキーライターのアルフレッド・バーナードが

ラガヴーリン蒸留所を訪れ、8年熟成のサンプルをテイスティングした際に

絶賛した、という過去の出来事にちなんで、だそうですよ。

他のピートタイプの8年熟成との飲み比べをしてみても面白いかも!!

それでは本日もご来店お待ちしております。


リトルハピネス
『丸氷で愉しむウィスキーロックと季節のフルーツが人気のバー』
リトルハピネス
広島県広島市中区流川町5-14 中山第7ビル1F
TEL:082-247-5779
営業時間:19:00~翌3:00(L.O.2:30)
定休日:年中無休
段原リトルスタンダード
『世界のラム酒と野菜カクテルのお店』
段原リトルスタンダード
広島県広島市南区段原南2-8-16 黄色の看板HEYA-TENの2F
TEL:082-264-8125
営業時間:[火〜土]20時~24時
定休日:日祝・月曜日
Rum&WhiskyハイボールBar
『出逢いは必然。Rum&Whiskyの世界へようこそ』
Rum&WhiskyハイボールBar
広島市中区堀川町1-15-1F ざくろビル
TEL:082-545-1710
営業時間:19:00~翌2:00(L.O.1:30)
定休日:日祝・月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)