ガーナ 建設プロジェクト

カテゴリー Other

広島市中区流川のバー Little Happiness 日曜日も営業

『ガーナにおけるCHPSコンパウンド(簡易保健所)建設プロジェクト』

2001年度特別寄附/最終報告書

 

■プロジェクトの背景・概要

002

ガーナ北部、アッパーウエスト州にあるシッサラウエスト郡では、2011 年に、21 カ所の CHPS ゾー
ンで、「コミュニティベース保健計画・サービス」の普及を図りましたが、資金不足のため、2 カ所で
しか実現させることができず、依然として多くのコミュニティの住民たちは、保健医療サービスを受
けるために、40 キロほど離れた郡都グウォル(Gwollu)まで赴かなければなりません。そのうえ、コ
ミュニティと郡都間を往復するための整備された道路や交通手段がないため、住民たちは結局、
診療を受けやすい地元の伝統的な治療師や資格を持たない医師に頼っているのが実情です。適
切な時期に適切な治療を受けられないことは、この地域の高い乳幼児死亡率や妊産婦死亡率の
大きな原因の一つとなっています。

前述の状況を改善するために、本プロジェクトでは、複数のコミュニティの中心に位置し地の利の
良いグバル(Gbal)コミュニティに CHPS コンパウンド(簡易保健所)を建設し、地域の保健医療サービスの質的向上を目指しました。

 

■プロジェクトの経過

プロジェクトは 2012 年 9 月に開始して以来順調に進捗し、無事に完了しました。

■ プロジェクトの準備
本プロジェクトは、コミュニティが主体となって運営されるため、プランは、グバル(Gbal)、クワラ
(Kwalla)、パーナ(Paana)、サングバカ(Sangbaka)、クンニ(Kunni)の各コミュニティの住民たちを
対象とした集会を催しました。この集会の中で、プランはプロジェクトについての説明を行い、女性
や子どもを含むコミュニティ住民たちが担う役割について話し合いました。その結果、各コミュニテ
ィは、砂や石、水などの地域で入手可能な資材や労働力の提供、建設業者の選定、進捗状況の
確認等、プロジェクトの質を確保するための作業に積極的に関与することになりました。また、住
民たちの中から選ばれたコミュニティ開発委員会は、プロジェクトの実施前後や完了後の収支管
理を、責任を持って行うことを決定しました。

プランは、各コミュニティにおけるコミュニティ開発委員会のメンバーに対し、現金の引き出し方、
資材等の購入手続きと購入方法、清算手続き、文書作成やファイリングに関するトレーニングを
実施しました。

■ CHPS コンパウンド(簡易保健所)とトイレの建設工事
建設地の清掃、整地の後、建設工事が始まりました。コミュニティの人々は、地盤の掘削やブロッ
クの成型などの非熟練作業に従事し、積極的にプロジェクトに貢献しました。同時にコミュニティは、
プロジェクトを実施するために必要な砂や石、貯水槽や建設工事必要な工具を調達しました。ま
た、コミュニティ開発委員会は、CHPS コンパウンド(簡易保健所)に設置する備品を製作する職人
の選定とその他備品の購入を行いました。基礎工事終了後は、土台の設置、砕石の敷設、コンク
リートの打設を行いました。その後、外壁の設置、窓や出入り口など開口部など水平部分への
コンクリート打設、屋根部分までのブロックの積み上げ、屋根骨組み作成、防水シートの
設置、窓枠の取り付けを行いました。続いて、壁面塗装を終え、扉や窓ガラス、鎧窓や錠
前を設置し、最終的な仕上げ作業を経て、CHPS コンパウンド(簡易保健所)が完成しました。

必要な時に労働力を惜しみなく提供するなどコミュニティの協力体制が万全だったため、工事は
高い品質を保ちながら順調に推移し、CHPS コンパウンド(簡易保健所)1 棟とトイレは無事完成しました。完成した施設は、4部屋を備えており、診察室と事務所、厨房と保管室として利用されます。
また、待合室として付設した屋根付きスペースは、子どもの遊び場や女性たちの集会場としても使
われる予定です。

■ 備品の製作
コミュニティ開発委員会の依頼を受け、コミュニティ外の職人が、机やいす、診察台やベッド、書類
棚やロッカー、長いすや長机などを製作しました。

■ 備品の支給
CHPS コンパウンド(簡易保健所)に、以下の備品を支給しました。
《品目》 体重計、ベロニカバケツ(蓋付きバケツ)、充電式ライト、洗面器、ゴミ箱、スプーン、カッ
プ他、消耗品(注射器、ガーゼ、脱脂綿、タオル、手袋など)

さらに、CHPS コンパウンド(簡易保健所)駐在の保健師がより広範囲で診察・検査を行うことがで
きるよう、バイクを支給しました。

 

■プロジェクトの成果

 保健医療サービスの改善
グバル(Gbal)コミュニティに CHPS コンパウンド(簡易保健所)が完成したことで、グバル(Gbal)、
クワラ(Kwalla)、パーナ(Paana)、サングバカ(Sangbaka)、クンニ(Kunni)の 5 コミュニティに暮らす
住民や子どもたち 1,500 人とその他コミュニティ住民 500 人の保健環境は大きく改善されました。
妊産婦は定期的に妊産婦健診を受診することができるようになり、今後妊産婦死亡率の低下が
期待できます。また、乳幼児は、適切な時期に予防接種を受けることができるようになり、病気を
患ったり怪我を負ったりした場合でもすぐに受診できるため、乳幼児死亡率の減少も期待できま
す。

加えて、完成した施設に付設している屋根付きスペースは、貯蓄貸付組合など女性グループの他
の開発活動を行なう際にも使用されるため、地域全体の生活向上にも役立ちます。

 住民参加による地域の能力強化
プロジェクト期間中、子どもたちを含むコミュニティ住民、保健省、コミュニティ保健委員会、地方行
政委員会、コミュニティの首長やリーダーなどプロジェクトに関わるすべての人々が良好な協力関
係を築き、役割分担をしながら、本プロジェクトに非常に積極的に関わりました。

こうした活動を通じて、地域の人々の間にこのプロジェクトが自分たちのものであるという意識が
強まり、プロジェクトによる成果を継続させていく体制が整いました。

 

■現地の声

「僕たち子どもたちが、学校や家の周りでサッカーをしていて転んで怪我をしてもすぐに適切な
処置を受けられるようになったので、とても嬉しいです」 (アブデュライ/小学校児童)

「谷本様のご支援のおかげで、母たちが幼い子どもを連れて行くことができる施設ができ、とても
嬉しいです」 (カマル/16 歳)

「自分たちが暮らしているコミュニティの最寄りに、こんな立派な簡易保健所ができるなんて考えた
こともありませんでした。谷本様、温かいご支援をどうもありがとうございます」 (アミナ/母親)

「以前は、出生前検診を受けに遠方まで歩いて行かなくてはなりませんでしたが、谷本様のご支
援のおかげで、近所に素晴らしい施設ができたので、不安が解消しました」 (アディサ/母親)

「コミュニティには、農作業中にたくさんの蛇が発生します。これからは、蛇に噛まれても早めの処
置を受けることができるので、とても嬉しいです」 (アディサ/母親)

「妊婦たちが気軽に産前検診を受けられる看護師が身近にいる環境は、とても安心です」
(サラマツ/母親)

「グバル コミュニティに簡易保健所ができたおかげで、周辺コミュニティの子どもや住民たちも適
切な保健サービスを受けられるようになりました。特に妊婦や子どもたちが抱えていた問題が解
決して、とても嬉しいです。谷本様、温かいご支援をどうもありがとうございました」
(イッシフ/コミュニティ開発委員会委員長)

「谷本様からの貴重なご支援により簡易保健所が立てられたことに対し、グバル コミュニティと
周辺のコミュニティの住民たちは、言葉にできないほど、感謝しています。以前、妻たちは、保健
サービスを受けるため、長距離を歩かなくてはなりませんでしたが、今では、すぐ近くで診察や検
診を受けることができるようになりました。谷本様の温かいご支援に心よりお礼申し上げます」
(ババ アデュデュ/グバル コミュニティ首長)

 

■写真


2001年度特別寄附/最終報告書 2001年度特別寄附/最終報告書

・壁面塗装、仕上げ作業前の CHPS コンパウンド(簡易保健所)

・側面からみた CHPS コンパウンド(簡易保健所)

・建設工事作業中に使用した貯水槽

・背面から見た CHPS コンパウンド(簡易保健所)

 

2001年度特別寄附/最終報告書 2001年度特別寄附/最終報告書

2001年度特別寄附/最終報告書 2001年度特別寄附/最終報告書

・CHPS コンパウンド(簡易保健所) 付設の屋根設置前の多目的スペース。
このスペースは、診察・検診の待合室として 利用される他、子どもの遊び場、コミュニティの集会など、大勢の人々に利用されます。

・建設中のトイレ。保健衛生上の観点から、トイレは、CHPS コンパウンド(簡易保健所)から一定の間隔を置いたところに建てられました。

・完成した CHPS コンパウンド(簡易保健所)、屋根付きスペース、トイレの全景景

 

2001年度特別寄附/最終報告書 2001年度特別寄附/最終報告書

2001年度特別寄附/最終報告書

・CHPS コンパウンド(簡易保健所)に至急されたバイク。より広範囲での保健サービスの提供が可能になります。

・落成式は、施設の完成を楽しみにしていた大勢の人々が参加しました。

・CHPS コンパウンド(簡易保健所)を訪れる人が後を立ちませんでした。

 

2001年度特別寄附/最終報告書

落成式では、谷本様からのご支援に対する感謝の気持ちを込めて、谷本様のお写真とメッセージを CHPS コンパウンド(簡易保健所)の壁面に掲げました。


リトルハピネス
『丸氷で愉しむウィスキーロックと季節のフルーツが人気のバー』
リトルハピネス
広島県広島市中区流川町5-14 中山第7ビル1F
TEL:082-247-5779
営業時間:19:00~翌3:00(L.O.2:30)
定休日:年中無休
段原リトルスタンダード
『世界のラム酒と野菜カクテルのお店』
段原リトルスタンダード
広島県広島市南区段原南2-8-16 黄色の看板HEYA-TENの2F
TEL:082-264-8125
営業時間:[火〜土]20時~24時
定休日:日祝・月曜日
Rum&WhiskyハイボールBar
『出逢いは必然。Rum&Whiskyの世界へようこそ』
Rum&WhiskyハイボールBar
広島市中区堀川町1-15-1F ざくろビル
TEL:082-545-1710
営業時間:19:00~翌2:00(L.O.1:30)
定休日:日祝・月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)