河野卒業とマッカラン55年 広島BARリトハピブログ

カテゴリー Blog, ウィスキー, お酒, スコッチウィスキー, 本館 リトルハピネス
S__7913482

広島市中区流川のバー Little Happiness 日曜日も営業

皆様こんばんは、リトハピの河野です。

ハロウィン&日本シリーズ&リトハピ新店舗オープン前夜という、色んなことで賑やかな最中に、私河野はひっそりとラスト出勤となりました!!

こういうタイミングの悪さは最後まで私らしかったなぁと思います(笑)

いえ、笑い事ではなく、こんなバタバタな時に送り出してくれるスタッフの吉川さん、原さん、林さん、藤本さん、城さん、ありがとうございます。

特に谷本オーナーには感謝しかありません。

思い起こせば2014年の冬。
岡山で半年だけ働いたBARを辞めてしまった時に「もう飲食業界で働くの懲り懲りだ」と思って広島での仕事を探していた時に、求人情報誌にたまたまリトハピが載っていて、「ここが駄目なら最後にしよう」と思って面接に臨んだところから始まりました。

面接の時に「飲食業界の悪いイメージを変えたい!」というオーナーの熱い想いや使命感に感動して、「少しでも助けになりたい!」と慣れない接客や仕事を教わりながらも、微力ながら経営理念である「安心、安全、クリーンな会社」を体現するために全力を注いできました。

ちゃんとしたWhisky Barの名に恥じないようにウイスキープロフェッショナルの資格を取得し、広島で初めてBAR専用チョコレートを導入し、洋酒とウイスキーの組み合わせ新たな面白さをお客様にご提案出来るようになりました。こんな自分を採用して下さったオーナーに少しでも貢献したいと強いがあったからこそ出せた結果だと思います!

とカッコイイことを言いながら、本当は迷惑をかけたことの方が多かったと思いますけど(笑)

そして、最後に我儘を聞いていただき、自分の念願だった独立をさせていただくこととなりました。

これも、リトハピを卒業したメンバーの中で初めてのこと。

来月の中旬に堀川町にて「真夜中は別の顔」というBARをオープン予定です。

以前ブログでお伝えした「自分のお店を永く続けること」が、オーナーへの恩返しになると思い、安心、安全、クリーンなお店を作り、頑張りたいと思います!!

私が辞めた後は、人数的には大変だと思いますが、オーナーを始め私よりもよっぽどウイスキー愛が強い吉川や、私よりよっぽどマニアックな知識を持っている原、能力の高い林や藤本が在籍していますので、そういう意味意味では全く心配してません。

皆さま、今後ともリトルハピネスをよろしくお願い致します。

良い会社、良いスタッフ、良いお客様に恵まれて、本当に幸せな3年半でした。

お時間が許す方々、是非最後にご来店をお待ちしております^_^❗️❗️

そんな本日のオススメボトルはこちら。

マッカラン55年
言わずと知れた当店の看板ボトル。

S__7913482

こちらをご用意してお待ちしております(笑)


『丸氷で愉しむウィスキーロックと季節のフルーツが人気のバー』
リトルハピネス
広島県広島市中区流川町5-14 中山第7ビル1F
TEL:082-247-5779
営業時間:19:00~翌3:00(L.O.2:30)
定休日:年中無休
『世界のラム酒と野菜カクテルのお店』
段原リトルスタンダード
広島県広島市南区段原南2-8-16 黄色の看板HEYA-TENの2F
TEL:082-264-8125
営業時間:[火〜土]20時~24時
定休日:日祝・月曜日
『出逢いは必然。Rum&Whiskyの世界へようこそ』
Rum&WhiskyハイボールBar
広島市中区堀川町1-15-1F ざくろビル
TEL:082-545-1710
営業時間:19:00~翌2:00(L.O.1:30)
定休日:日祝・月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)