私がバーテンダーになった理由・河野編 広島BARリトハピブログ

カテゴリー Blog, ウィスキー, お酒, 本館 リトルハピネス

広島市中区流川のバー Little Happiness 日曜日も営業

皆様こんばんは。リトハピの河野です。
今日は私がバーテンダーになったきっかけをお話しします。

私はとても負けず嫌いです。
と言っても、人との勝負には全く興味がなくて、とにかく自分に負けるのが大嫌いなのです。
小さい時から何か自分がふと思ってしまったこと、少しでもやりたいなと思ったことは、どうしてもやらないと気が済まない性格でした。

最初の夢は、パティシエになること。
私の家では小さい時から、家族の誕生日やクリスマスには母がケーキを手作りしていました。その時に生クリームを泡立てたり、デコレーションを手伝ったり。

正直言って全然上手じゃなかったけど、親に褒められた私は調子に乗って純粋に、そして安易にそれを将来の夢に設定してしまいました。

一番最初の大きな挫折はその夢を諦めたことです。高校を卒業してから洋菓子の専門学校に行きたかったのですが、家族は猛反対!
そもそも私の両親は教師で、それ以外の親戚も飲食業での仕事など未経験の人達ばかり。私は当時ぜんそく持ちで痩せてて体力もなかったし、そんな奴が職人の世界に入るなんて、賛成される方がオカシイのですけど(笑)

結局自分の決意が足らず自ら諦め、大学に行くことになりました。
それでも、初めての大きな挫折は自分の心に相っ当ダメージがあったようで、それを忘れるために資格を取ったりバイトをしたり色んなことに取り組みました。

そして在学中にラウンジでボーイのバイトをしていた時にカクテルに興味を持ち、洋酒の大人な魅力に惹かれていきました。

就職活動の時期になり、色んな業種や業界も見てみましたが、自分の頭にあるのは、ケーキ屋とBARという飲食業・・・。親に想いを告げ、また反対されました。

今度もまた逃げるのか・・・いや、逃げたくない!
高校の時から今まで味わった挫折感、あんな気持ちがこれから先も続いて生きていくなんて耐えられないっ!!
と思い決意を伝えました。幸運にも大卒での採用をメインとしている岡山の白十字という洋菓子店に就職でき、諦めていた夢を取り戻しました。

そこからは一生懸命でした。
仕事は物凄くハードでしたが、高校の時の挫折が良い経験になりました。どんなにしんどくても、「夢を諦めてまたあんな思いを味わうくらいなら」と思えました。
それに、自分が想像していたよりも、自分は頑丈だ、とも思えるようになり、さらに無理するように。
それと、自分は運が良くて殆ど限られた人しか関われないバームクーヘンやチョコレート作りにも携わることができ、そこでの経験は本当に財産になりました。

仕事が充実しているその一方で、もう一つの想いを諦めきれずにいました。
洋酒のこと・・・。洋酒の知識をもっと深めたいのだけど、独学では限界があることを感じていた。きっともう時効だと思うので言いますが(笑)、そこからは本業をしながら夜にBARで働いていた時もあります。

その辺りからずっと考えるようになりました。

結局自分はどうしたいのか・・・。

どっちを選ぶのか・・・。

でも、どちらかを選ぶ必要があるのか・・・。

どっちの経験も活かせるものがないのか・・・。

自分だけの経験とスキルで人を喜ばせることができないのか・・・。

考えていくうちに見えてきたものがありました。思ってしまったものはやってみないと気が済まない。
その為には、ウイスキーを勉強したい!!!
ちゃんとしたBARで働いてみたい。

そう思った時に、きちんと社員として、未経験でも採用してもらえるBARの募集があり、それが今働いているリトハピだったというわけです。

今お話しした通り、私はずっとほぼ技術職でした。
なので話がうまいわけでもないし、バーテンダーとしての技術も未熟、まだまだ駆け出しです。
最初は不安でいっぱいでしたが、オーナーを始めとして、多彩なキャリアを持つリトハピのスタッフや沢山の良いお客様に支えられて毎日真剣に、楽しみながら勉強できています。

そしてオーナーが思い描く「飲食業のイメージを変えたい」を自ら体現できる人間になれるよう、現状に甘えずに自分を磨いていこうと思います!

長い文章でしたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

超マジメな文章を頑張って書きましたが、ご存知の方もいると思いますが、話すと本当にフワフワした奴です(笑)
こんな人間ですがこれからもよろしくお願い致します。


『丸氷で愉しむウィスキーロックと季節のフルーツが人気のバー』
リトルハピネス
広島県広島市中区流川町5-14 中山第7ビル1F
TEL:082-247-5779
営業時間:19:00~翌3:00(L.O.2:30)
定休日:年中無休
『世界のラム酒と野菜カクテルのお店』
段原リトルスタンダード
広島県広島市南区段原南2-8-16 黄色の看板HEYA-TENの2F
TEL:082-264-8125
営業時間:[火〜土]20時~24時
定休日:日祝・月曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)